2014 Round | neel(ニール)

neel watch
ニールレーシングは、株式会社新流(ニール)が、昨今の若者の車離れ、腕時計離れに対して、
車を操るモータースポーツの楽しさ、そして、腕時計をファッションやライフスタイルとして楽しむ価値を提案します。

2014 Round

ニールレーシングチャレンジ、GAZOO Racing 86/BRZ Race 2014が終了いたしました。ご協賛いただいたスポンサー様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
216号車 玉江浩明選手は、前10戦にフル参戦し、年間シリーズポイント17ポイント、有効ポイント14ポイントを獲得し、シリーズランキング30位を獲得しました。
217号車 山谷直樹選手は10戦中6戦に参戦し、年間シリーズポイント18ポイントを獲得し、シリーズランキング20位を獲得しました。2014年GR 86/BRZ Race ポイントランキング

ニールレーシングチームとして、年間シリーズを戦うことは初めてのことであり、また、2台体制で挑むということで、最初は不安でいっぱいでしたが、終わってみればあっという間の一年でした。
86BRZレースは、プロレーサーからアマチュアレーサーまで参戦でき、今、日本国内で最も盛り上がっているワンメイクレースです。全国から猛者ドライバーが集うレースゆえに、接触・クラッシュが絶えず、ほとんどの決勝レースでセーフティーカーが導入されるなど、スプリントレースとは思えぬ激しさもその魅力です。
216号車も217号車も、常に生傷が絶えない状態でした。次戦まで日がない中、常にきれいな車両で参戦できるよう、夜中まで整備してくれたメカニックたち、いつもおいしい食事を用意してくれたスタッフの皆さん、全国転戦の中、宿や移動、人員をきちんと手配していただいたディレクターの小泉さん、チーム全員のおかげで、1年間を戦い抜くことができました。本当にありがとうございます。

ニールレーシングは2015年、スーパー耐久レースに参戦します。また、217号車 山谷直樹選手は、引き続きGR 86BRZレースにもシリーズ参戦します。

今後とも、ニールレーシングチームをよろしくお願い申し上げます。
ニールレーシング代表 玉江浩明
 
       
       
       
       
       
   
 
 
 
 
今、一番アツいワンメイクレース、 それがGAZOO Racing 86/BRZ Race!
 
2013年度夏、満を持して開幕したGAZOO Racing 86/BRZ Race。
FRスポーツカーをベースにしたナンバー付き車両使用のワンメイクレースとして注目を浴びた86/BRZ Raceは、参戦車両はTOYOTA 86「86Racing」、もしくは、SUBARU BRZ「RA Racing」、加えて国内Aライセンスがあれば誰でも参戦可能という敷居の低さが魅力。
2013年は、のべ参加430台を超えるエントリーを集め、毎戦白熱のバトルを繰り広げた。
 
GR 86/BRZ Race 2014 開催日程
 
 
 
開催日程
開催地
サーキット
併催レース
レポート
第1戦 3/29・30
栃木県
ツインリンクもてぎ スーパー耐久
第2戦 4/27
宮城県
スポーツランドSUGO SUGO チャンピオンカップレース
第3戦 5/17・18
静岡県
富士スピードウェイ スーパーフォーミュラ
第4戦 6/7・8
静岡県
富士スピードウェイ ザ・ワンメイクレース祭り
第5戦 6/29
北海道
十勝スピードウェイ 北海道クラブマンカップレース
第6戦 7/26
静岡県
富士スピードウェイ スーパー耐久
第7戦 9/6・7
岡山県
岡山国際サーキット スーパー耐久
第8戦 9/20・21
静岡県
富士スピードウェイ 富士チャンピオンレース
第9戦 10/12
大分県
オートポリス ゴールドカップレース
第10戦 11/8・9
三重県
鈴鹿サーキット スーパーフォーミュラ
 
 
     
     
 
ようこそ ゲスト 様

PAGE TOP